So-net無料ブログ作成
点取り占いブログパーツ
インテリア ブログトップ

ピアノリニューアルノススメ [インテリア]

私の実家には、私が生まれる前からいるピアノがあります。



ここ20年くらいはマトモに弾いてくれる人もおらず
鍵盤なんてまっ黄っき

DSC05111.JPG


このピアノを新居に移設するかどうか迷っていました。
ボケ予防と老後の楽しみとして
少しずつ練習してカンを取り戻そうかと
当初は持って行く気マンマンでしたが…

社長のお散歩で歩いていると
戸建てって意外とピアノの音が外に漏れています。
私が素晴らしい腕前の持ち主であるならともかく
消音装置も付いていないピアノで
同じところでつっかえつっかえ、子供ならまだしも
いいオトナが…ご近所にそんな迷惑かけていいのか、と。

ピアノ移設が私の中で消えかかっていた時、
コストコで自動演奏している電子ピアノ5万円台を見る。
こーゆーの、買おうかな。と思い始めていました。

床補強の件で、住林の営業さんから
ピアノの重さを訊かれました。
母にきくと、400キロくらいあるのよ、あれは象牙でドイツ製で…
て話。400キロなんて事あるのか~?!
なんとなく信憑性がなく、問い合わせようにもメーカーはドイツてんで
ネットで出てこないか調べてみました。

このメーカーの古いピアノを持っていて
私と同じような事を考えている人が他にもいたり
調律師さんのブログを拝見したりしているうちに
このピアノを使わないのは勿体ない、
素晴らしいピアノなんです、という意見が多い事に驚きました。

一番驚いたのは、これ、国産メーカーでした。
「欧州ピアノに対抗できる唯一の国産ピアノ」なんだそうです。

母に話したら超びっくりしてました。
40年以上、ドイツ製と信じ込んで
多分、おじいちゃんもおばあちゃんも父も
ドイツ製だと疑わずにこの世を去って行ったであろう。。。

クロイツェル・ピアノ
http://kreutzer-piano.com/

トップページからピアノのリニューアルをお勧めしています。
ここ、ハンドメイドで製造販売しているのに(だからこそかな?)
「今あるピアノを大事に末永くご使用下さい。クロイツェルピアノからのお願いです。」
だなんて書いてある。
こーゆーのにホロリときちゃうんだな、ナナミたん。(?)

んで、興味深く拝見すると…
外見や中身のオーバーホールのほか、
消音装置や自動演奏装置なんてのも装着可能なんだそうです!

早速問い合わせて、とりあえずピアノの重さを訊き、
更に細かな見積もりを出してもらう事にしました。

使われなくなった古いピアノをお持ちの方は
素敵な自動演奏付きインテリアとして
是非ご検討されてはいかがでしょうか。





そうそう、ウチのピアノの重さはおおよそ260キロだそうです…。
確認して、いろいろな収穫がありました。良かった~。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
 
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

悩ましき鍋たち [インテリア]

手のひらサイズの緊張感もだいぶ緩和された本日、
外構工事開始の日です。

ところで、「外構」って普通に変換で出てきません。
外光、Back space、構築、Back space…って感じ。
アタマに来るので単語登録しています。

え~っと。
外構屋さんがいらしていましたがブロックを運ぶなどの
下準備で、見た目はまだまだ進展がありませんでした。

誰かいるかな~?
って中に入ると、仕上げ屋さん(?)が作業されていました。
建具の細かな調整や、クリーニングで落としきれなかった
汚れや傷などの仕上げをされているそうなのです。
「気になるところがあったらどんどん言ってください。」
って仰っていました。

前に、夫の姉夫婦のマンション内覧会に同行した時、
交換しかないだろうね~と思っていた破損部分を
職人さんが、わずかな間に見事に修復したのを見て驚きました。
デベロッパーの方(?)が「こういう技術は日本は世界一です。」
って仰っていたのを思い出しました。
あれを見ているので、ちょっとやそっとはキレイにできるだろう
と安心しています。
けど、特に問題部分は見当たらず。

で、カーテンレールがついていました。


DSC06279.JPG


相変わらず写真が汚くて何やらよくわからない事になっています。
違う窓も撮影しましたが逆光で、もっとわからない事に…。
こんな感じです。






ちなみに寝室はこれ ↓


DSC06284.JPG


巧みにケチってます。

今日は、LDのブラケットの電気が点いていました。


DSC06286.JPG


これ、インテリア担当の方からは梁と同じダーク色を
ご提案いただいていたところ。
夫の一存で白にしたのですが、光だけが湧き出ている感じで
正解だったと思います。


今日は帰りに高島屋に行きました。
連休に入ってしまう前に、ご近所さんに早目の
挨拶回りをするので、挨拶品を買いに行ったのですが
第二目的があり…今もっとも悩んでいる、鍋たちの下見。

IHクッキングヒーターは初心者であるにもかかわらず
使用者のご意見・ご感想など伺った上に検討を重ね…
ラジエントもオールメタルもつけなかったのです。
電磁波バリでいきまっすっ。

というわけでほとんどのナベカマたち総入れ替え謀ってます。
今まで使っていた鍋たちったら11年前新婚時に
チャイナタウン(しかもマンハッタンではなくフラッシング)
で5ドルだの3ドルだので買ったモノばっかり。
このヒトたちが意外に使い易く、長持ちで
今までよく働いてくれました。

しかしこの度のキッチンたら、こんな感じの


DSC06265.JPG


丸見えオープンキッチンなので、見た目重視というわけで
この方たちとはサヨウナラしようかと…。

で、いろいろと検討して、ラゴスティーナがいいかな、
と思っているのですが…

見た目重視では、これ!


1.jpg


値段と収納便利重視だとこれかな。。。


salva_tp1.jpg


こうして見ると↑でも充分キレイですが
実際に使う時は、このように↓


4_set_l1.jpg


黒い取ってをつけます。
これだと、チャイナタウンな鍋たちと見た目あんまし変わらないような…。

とりあえずIHに対応しているチャイナたちは連れて行こう。
…って、結局何も変えないような気がする。







にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
 
コメント(2) 
共通テーマ:住宅

引渡しイブ [インテリア]

いよいよ明日は引渡しです。

本当に家が建ったなんて…
実は今でもあまり実感ないです。
明日からとりあえず新居で寝起きして生きて行く
最低限の荷物を運び、タイルカーペットを敷き詰め
本格的な引越しは一週間ほど先です。

今までの人生で引越しは15回ほど。
結婚してからは今回を含めると8回目。
な~んか、今までの感じと違う。
現実味がないというか…。

考えてみると、今までほとんどの引越し前日は
徹夜もしくは2時間睡眠でした。
もう、国をまたがってとか、その上前日夕方に戦争始まったりとか、
北米の東から西へとか、賃貸からとか、
分譲からでも遠くて、もう引き返したくないとか。
抜き差しならぬ緊張感と、どげんかせないかんっ!的な気合が必要でした。

今回は築60年で、この先も何十年存在するかもしれない実家からで、
しかも新居まで、普通に混んでて車で30分程度。
この日に引越しでぇ~、この日に掃除に来て…
と計画を立てていると
「掃除なんかいつでもいいよ~。ゆっくりやればいい。」
なんてますます私にバチが当たりそうな事を言ってくれるママン。

社長と暮らし始めてからは引越し中
社長の居場所がかなりネックでしたが
時間を気にしながらホテルとか預けなくてもOK。

ラクすぎなわけで…。

ところで、社長は自分の新社小屋なのに、
更地の時にフキを採りに行ったのが最後で
初めてあの家に足を踏み入れます。
マンションとほぼ変わらない間取りなのですぐに
慣れてくれる事を期待しています。
社長も犬にしては引越し多いな~。

実はグレている間に一応いろいろとしていたのですが
カーテンのオーダーもしました。

我が家のドレープカーテンは川島セルコンのこれ


sa8053.jpg


寝室はこれよりダークな色です。
マンションの時とまったく同じ製品です。
夫がこれがお気に入りなんですと。

当初は、だったらマンション時のカーテンを寸法直しして
できるだけ使い回しましょ、って予定でしたが
サイズ的に少ししか使い回せない事がわかり、
一部新調、一部は座布団カバーに少し作り直しましょ、て事になり、
だったら、カーテンは全て新調して、古いモノすべて
座布団カバーにしましょうや、という事になりました。

レースカーテンはカーテンファクトリー、
お隣とばっちり合ってしまった窓と寝室は
ニトリの遮像レースです。
…ふふ、ふ。巧みにランク付け。

これらのカーテンが出来上がるのは一週間ほど先。
しばらくは前のカーテンをつんつるてんで使い回しです。





明日からしばらくネットは繋がりません。
しばらく更新さぼる予定です。
写真くらいは載せたいな~…と、思ってます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
 
コメント(2) 
共通テーマ:住宅

点取り占いの神様よ、永久に。 [インテリア]

先日、腰が、もうどうしようもなく痛くてダルくなってしまい
社長に「ちょっと失礼」と告げて
ヒトサマにはとてもお見せできないようなポーズで
休息をとっていた時、なぜだか突然、脳裏に

「点取り占い」

が現れました。
駄菓子屋さんで売られている、アレです。

私と点取り占いの出会いは意外と遅く、
初めて見たのは高校生の時でした。

同じ部活で同じクラスのA君の机周辺で
笑い倒れている男子数名を見つけて
何事かと歩み寄ってしまった事がすべての始まりでした。

それからというもの、駄菓子屋さんをみつけては
シートごと買い取る、オトナ買い。
中学生もめったに見ないような駄菓子やさんで
高校生としての「オトナの威力」を子供たちに
見せ付けていた事でしょう。
決して「バカな膝丈スカート(当時は珍しい)な女だ」
と思われてなぞいなかったハズ。

同じアイテムごとにクリップ留め。
しかしそれでは一覧し辛いために
色ごとにシートに糊付けしてファイリング、
あたかも点取り占いの神様の秘書的な気分で
鼻高々に友達にファイルを無理矢理見せていました。


腰痛に悩まされながら
「あのファイルはどこにあるのだろう。」
「多分、捨ててしまった気がする。」
「でも、こんな時代だから私のようなヤツがさぞ誇らしげに
ウェブサイトにあげているかもしれない。」

で、左上の点取り占いアイテムをゲトしてきました。
でも、これ、残念な事にイラストはつかないのですね。
イラストがない占いもありますが
ものすごい味のあるイラストがついていると
なにかお得感というか、腰抜け度が格段と違います。

皆さんも、ご近所の駄菓子屋さんに
ふと足を運んで是非とも点取り占いをしてみてください。
そして点取り占いの神様の信者になりましょう。
なんの得もありませんが
占いでもなんでもない、占いの内容について
「深く考えてはイケナイ」という生物としての原点に
立ち戻れる事でしょう。
もう何がなにやら…

最後に
本日、Pottery Barnの棚 (通称アメリカの棚)
がやっとつきました。


DSC06618.JPG

DSC06622.JPG








にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
 
コメント(4) 
共通テーマ:ペット

For you and for me [インテリア]

昨日はいちごさんが遊びにいらっしゃいました。
我が家初の、「知人のお客様」です。

酒のんでる時と違うのは「テーブルの上に酒が無い」
ってだけで、マイケルDVDをほぼ流しっ放し状態で
段ボールとほこりまみれの我が家で過ごしてもらいました。
マイケル見ながらあんなに大笑いできるのって
いちごさんだけだと思います。ああおもしろかった…。

今まで、ハウスメーカーの方や職人さん、
KDDIのセールスのおネエちゃん(!)などなどが
我が家にいらっしゃいましたが、
皆さんニッチのアチぐるみを指して
「これ、アチちゃんですかっ?! そっくりですね~!」
って仰ってくれます。


DSC06637.JPG


ここ、どうしても暗くなってしまい、
フラッシュ焚くと反射しちゃってうまく撮れないのですが
このヒトたち








とりあえず置いてみていますが
一緒に可愛い小物でも置いて
もう少しなんとかするつもりです。


三つあるニッチの中でアチぐるみは





この位置。
手前に飾られているモノは皆さん
あたかもそこには何も置かれていないかのように
スルーされる中、いちごさんだけが初めて
「ねーねー、これナニっ? これナニぃ~?!」
って切り込んできました。

手前のコレは


DSC06639.JPG


上が社長の精巣で、下が乳歯です。

 ↑ 敢えてサラリと書いてみるテスト

なんか、これは暗い方が雰囲気でます。


DSC06627.JPG


ほらね。


ところで、乳歯の保管&飾り方は
今までいろいろと模索してきましたが
なかなか良いアイディアが得られず、
結局のところ、抜けた乳歯を拾って水洗いして、
拭いて入れといたジップロックに8年間入っています。


DSC06633.JPG


テープ留めなどをせず、保管しつつ飾るための
良い方法を知っている・または、思いついた!
という方、是非ご提案ください。






にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
   
コメント(2) 
共通テーマ:住宅

過酷な運命の始まり -キンカン- [インテリア]

今日は実家に行きました。
雪が降る前に、実家に山ほどあるシャベルをいただきに行きました。

前回、社長は車に乗っている間に
腰痛が悪化してしまった様子だったので
今回はお留守番してもらいました。

なんだかものすごく久しぶりの気がしました。
築60年は相変わらず広くて狭くて茶色いけど
なぜかウチよりホコリっぽくない…これって低低住宅のせい?

実家は片側二車線道路と三車線道路の交わる交差点の角で
24時間アイドリング地獄の排気ガス天国なはずなのに
姉のアレルギーは実家に来ると治ります。
う~む、不思議。
なんて思いつつ庭を眺めていたら
いろいろな庭木にキレイな小鳥がたくさんとまっていました。

スズメ?文鳥? よく見てみると
なんとウグイスがたくさん!
春先から夏にかけて、ウグイスの声はよく聞くけど
こんなに間近でたくさんのウグイスを見るのは初めてかも。
すごく鮮やかなウグイス色で、思わず携帯電話で
写真を撮るも、何故か失敗(保存されていなかった事に今気付く…)。
で、携帯の「がっしゃん」ってシャッター音と
私の怪しい行動でウグイスたちは皆飛び立ってゆかれました…。

実母(小町ふう呼称)にきくと、
ウグイスが一番たくさんとまっていた木はキンカン。
ウグイスはキンカンが大好物なのでしょうか?

実母の夫(小町ふう…)にきいてみると、キンカンは毛虫がつかない、との事。
え~~、じゃあウチにも植えようかな…ウグイスが来るかも?
栽培方などを根掘り葉掘り連れ合いさんに訊ねていたら
キンカンの木の周りに鳥が落っことした種から出たと思われる
若木がたくさん生えているとのこと!
そしてそれを小さな植木鉢に移し替えてくれました。


DSC06937.jpg


葉を見ると、確かにキンカンぽいけど
成長してくれないと、誰なのかわかりません(!)。
そもそも、私の元で無事に成長を遂げられるかどうか…
無事に生きながらえたとして、5年くらいは鉢植えで
様子を見た方がいいでしょうね。
キンカン(もしくは誰か)頑張れ~!





マミィから、シャベルの他にもお肉やら
ドロドロのネギやらいろいろといただきました。
昨日といい、今日といい、皆様に本当に感謝です!



さてさて本日の小町さんは
昨日に引き続き詐欺にご用心シリーズです。
振り込め詐欺にしてもなんにしても
「自分は大丈夫」って誰しもが思っているのですよね。
ヒトの話をきくと、そんなのあるわけ無い!ってわかるのに。
そんな私も、「今日中に追加工事費払わないといけなかった!
急いで振り込んでくれる?」なんて夫(のフリ)から電話があったら
すっとんで行っちゃわないように気をつけます。







にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
 
コメント(0) 
共通テーマ:住宅

アンナチュラルなくらし [インテリア]

今日、庭のお花を少し切りました。


DSC00513.jpg


というのも…


DSC00523.jpg


このグラスに生けたかったから。

そう、みなぴょんさんの真似っこして
マックでLLセットを買って、もらって来ました。


DSC00446.jpg


6色ある中でこれだけとっても濃い色。
これってちょっと草花をカジュアルに飾ったら可愛いかな?
と思ったんですけど…
なんだかな~な出来栄えとなりました。。。

グラスに生けられるほど茎が長くなかったので
こんなところに入れられたマーガレット


DSC00522.jpg


お花屋さんで売られているような切り花って
ちゃんとそれなりに育てられているのですねー
ってあらためて感心したりして。

ついでといってはなんなんですが
我が家をいろどる植物たちです。


社長用スロープからジャンプ避けフラワー


GetAttachment[1].jpg


トイレ


DSC00188.jpg


キッチンの窓


DSC00196.jpg


お風呂


DSC00194.jpg


私は元々、植物苦手です。
切り花はまぁいいんですけど土が苦手で…。
土には虫がいそうだし、菌もいるしいい事なし!
という感覚です。

しかし、だいぶ前になってしまいますが
Aちゃんの新居にお邪魔した時、Aちゃんが
すごくステキにいろいろな観葉植物を飾っていて
いいなぁ~と思って、少し真似っこ←また
でもやっぱり土への恐怖が拭えず、ちっさなのばっかりです。。
フロ場にいたってはエアープランツ!

そんな私が55㎡の芝生の庭をかかえるとは…
これもすべて社長のため。
頑張るぞ~!






DSC00509.jpg





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
 
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット
インテリア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。