So-net無料ブログ作成
点取り占いブログパーツ

人生、最後から二番目の引越しにしたい【引越し大杉】 [新社屋]

今月末、引越しをします。
私の実家へ仮住まいです。

元々の予定では新居には5月~6月入居、
その前に今のマンションが売れたら、
実家に1ヶ月ほど仮住まいをさせてもらうつもりでした。

我が家は今のマンションの残債があるのに
銀行から新たな借り入れをするため、不動産屋さんから
「買い取り保証書」を出してもらっています。
この提出が条件で、銀行は融資をしてくれます。
買取保証額は通常の売買する時の査定額よりぐっと低くなります。
我が家の残債がカバーできる程度。

この「買取保証」には有効期限があり、通常は三ヶ月ですが
我が家の事情をくんで半年間にしていただきました。
実はこの不動産屋さんを紹介してくれたのは倒産会社の営業さんです。
手数料・口利き料などは一切とらずに手配をしてくれました。
そんなわけで恨みきる事もできないわけですが…。

倒産関連でこんなに工期が遅れてしまったので
新たに買い取り保証を出して、期限を延ばしたいところですが
この買取保証査定時は、米国のサブプライムローン問題などありましたが
リーマンショック前の世界的大打撃発覚前のこと。
今、あらためて出し直してもらうと、この額が大幅に下がってしまうのは
明白なのです。原価割れならぬ、残債割れの恐れも…。
そして金利、マンション価格などがこの数ヶ月で落ち込んでしまったため
購買意欲のある方が、もっと落ちるのではないかと、買い控えをしている状態。
なので当初予想されたように買い手がつかず…。
そんな事情で、今の我が家にはこの買取保証額が頼みの綱です。

とは言うものの、買取保証額ではなく多少の値引きをしても
通常の査定額で売れた方が、我が家にも、不動産屋さんにも良い。
年に最大の引越しシーズンを逃してしまった今となっては
次のシーズンのGWに決めよう!という合言葉をスローガン(?)に
今の住まいを空き家にして、オープンルームなり、なんなり派手に
やってもらう事にしました。

仮住まいは、私と社長は私の実家へ。
夫は職場に近い夫の実家へ。
元々、一ヶ月くらい、住まわせてもらうかもしれない旨を
了解してもらってましたが半年近くとなると、どちらの家も迷惑顔です(泣)。
長すぎるのでアパートを借りる事も考え、探してみたのですが
土地のローンは始まっていて、 二重ローン+家賃+敷金礼金云々
と考えるとやっぱり格安家賃で甘えさせてもらうしか無く。。。
マミィーたち、よろすく~!

実家に住んでいる間は私は
社長秘書・家事手伝い・実家専属パシリ・大工さんへ差し入れ・記録係
などしながら、パートで働きたいと思ってます。
ちょっと痩せたらいいなぁ~…。
あと、実家はBSハイビジョンなんかが見れちゃうので
私のテレビライフも忙しくなる、と…。



↑ 最初に住んでいた家。社長、0歳…。そんな「社長」ってあり??


ちょっと追加です。
静岡県の弁護団の心強い活動の動画ニュースを
掲示板から拾いましたので転載させていただきます。

[2009/04/02 19:58] 住宅メーカ-破産で被害者救済協力申し入れ
http://www.digisbs.com/tv/news/movie_s/20090402000000000058.htm

住宅メーカー破たんで金融庁調査 [2009/04/03 18:05]
http://www.digisbs.com/tv/news/movie_s/20090403000000000057.htm



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

黒さくらんぼと胡桃 [新社屋]

今日は、床材の比較検討のため、展示場を巡りました。

サンプルの小さい板では、部屋全体に敷いた雰囲気がわからないので
実際に使用されている部屋を見比べて、裸足で歩き比べてきました。
悩んでいたのは無垢のウォルナットとブラックチェリー。
まぁ、どっちもお高いわけで…実現するかどうかわかりません。

元々、倒産会社で話を進めていた時は
床材の材質などまったく気に掛けていませんでした。
相手は(今から思えば)着工を焦っていたので
ロクな説明もせずに話を進めるわけですし、
こちらもこだわりなく、とにかく床暖できる、標準のモノで! って感じ。

そんな私たちでしたが、このたび、打ち合わせを重ねるウチに
住友林業の展示場・ショールームで、こだわりの床材を
たびたび拝見して、床暖ナシにしました。

私たちの、本日の判定の結果は、ブラックチェリー。
見た目や、スリッパを履いて歩いた感じは色見の違いしかわかりませんが
実際に裸足で歩いてみると質感が違います。
チェリーは柔らかみがあります。その分、傷も付き易いのだと思いますが。。
いくら判定したって予算が許すか許さないか?
ブラックチェリーのためにその他設備のランクを下げるほど、とりつかれてます。
住友林業のブラックチェリーのHP↓
http://sfc.jp/ie/lineup/naikan/treebook/cherry/index.html

「平屋なんですか?! この辺りでは平屋を見る機会なんてないですよ。
ブラックチェリーの平屋、完成したら是非うかがいたいです。」
と若い営業さんが目をキラキラさせながら仰っていました。
「是非どうぞ!」なんて言っちゃいましたが
すいません、社長がいる限り、全面タイルカーペット敷きます。
見てビックリ、カーペットかよっ!ですよねぇ…。

今日は、磯子・金沢シーサイド住宅公園にまで行きました。
ウォルナットの部屋を見るために関西から訪れる方もいるんだそうです。
ここにはドッグランがあって、会員登録すると使用できます。
社長は久々のドッグランを満喫。帰り際に、そういえば…
と思い出して、シーサイドマリーナに寄って食事をして帰りました。
前に、社長のガールフレンドとデートした場所!
ここは外席のレストランが多くて、犬連れがたくさ~ん、集まるモールです。
なんかキャンペーンやってました。↓

http://www.welcome.city.yokohama.jp/seaside/

展示場とマリーナでスタンプ2個ゲット!




なんだか気持ち悪くってすみません。
でも、自分で言うのもなんなんですけど、結構にてます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

平屋を建てる人は…。 [新社屋]

少し前から、下の方に


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村



こーゆーのを貼っています。

間取りや仕様などで悩んでいて、なんとなくさまよっていたら
見つけた、ブログ集というか…ブログ村です。
テーマごとに分類されているので、「平屋住宅」のカテゴリは
平屋にまつわるブログばっかり。
もう、今の私にとっては宝庫です。

この時代、平屋を建てようなんてヒトは、それなりにこだわりがある方ばかりで
見ているだけでも楽しいです。
残念な事に、ゆっくり読んでいる時間は今はあまりないのですが…。

外観の写真をサーっと流し見していると
平屋はどうしても単調な感じになってしまうので
屋根形状にアクセントをつけているおウチが多いです。
我が家も、予定では切り妻と片流れが合体したような感じ。
これは、たまたまテレビで拝見した、
シャネル日本法人社長兼作家のリシャール・コラスさんの
鎌倉の母屋リビングをパクりたい!と営業さんに
番組を録画したDVDまで見せてお願いしたら、そういう事になりました。

なるほどね~なんて、ヒトサマの平屋写真を見ていて
「ん? これはどう見ても二階建てじゃないのか?」
と思われる外観の写真が。探すと、内観写真を発見。
確かに、1階建てでした。しかし、吹き抜けがな~んと、7m!
ひょえぇぇ~すげ~…

それをきっかけに、主にランキング上位にいる方のブログをよくよく拝見したら
吹き抜け5mとか勾配天井でも5mとか…。
しかも、みなさん、家と同時進行でお庭もすごく素敵に出来上がっている!
し、しかも、しかも、庭、ひれぇ!(←「広い」の意。)

ウチなんか…ウチなんか…
形状変更の値段とクロス代にビクつきながらなんとか、
一番高いところで3mの勾配天井。吹き抜けなんて考える事すら許されない。
ヘタすると今のマンションのルーフバルコニーよりも狭い庭なのに
早々にサカタのタネのカタログを取り寄せて、夢膨らませていた割には
もう予算があっぷあっぷで、植栽にまでカネがまわらず、
とりあえずナンテン植えて、数年は土のみな予定。

……そう、そうだった。

平屋を建てようなんて人間は、お金持ちだ~~!
みんな、すげぇーお金持ちだ~!
ウチなんか、ドキドキしながら無垢の床にしようってのに、
床どころか全部の家具を無垢に新調してる人もいる~っ!
そもそもウチなんか…外観写真とれない。密集しすぎて。。。
密集してない所は…崖っ(危)。
ウチなんか、ウチなんか…ウジウジ…
ウチは、犬ブログだから…アチぐるみを自慢したくて始めたんだ。
新居には、アチぐるみを飾るニッチを作ります。
それが、自慢、です。






にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

さすがのタイルカーペット [新社屋]

引越しがぁ~~…終らないぃ。
荷詰めは結構しているつもりなんだけど、
見た目がかわらなくて、成果が目に見えず。
引越しまで二週間。なんとなく中途半端な期間。
一週間を切るくらい追い込まれたら、
多少の不便を感じても一週間ガマンすればいいと割り切って
どんどん詰められるし、「このすき間にピッタリ入るモノはないか…」
と考え込んだり探しまわったりする余裕もないでしょう。

少しでも見た目から達成感を感じて奮起させるため
寝室のカーペットを剥がしてみました。
タイルカーペットだから簡単。とはいえ、重ねて束ねると結構重い。

社長は最初、「ナニ?ナニ?」って顔で見ていたけど
気付くと私の手元にボールを転がして、じ~っと構えてる…
たまにボールを返しても、身が入ってない事を察知すると
重ねたカーペットの上に寝てみたりして作業の中断を謀る。。。

思えばこのカーペットを敷いた時もそうでした。
あの時は社長が遊べるスペースがどんどん増えていたけど
今は、どんどん減っています。ごめんね、社長。
おばあちゃんちに行ったらまたカーペット敷くからね。

このタイルカーペット、今のマンションに入る時に

オプションで全面カーペット敷いた場合…60万円
タイルカーペットを職人さんに敷いてもらった場合…30万円
タイルカーペット買って自分で敷いた場合…13万円

迷わず、1ヶ月くらいかけて自分で敷きましたが
もう二度とやりたくない作業となりました…。
新居もこれ敷く予定ですが、HMにお願いした場合の見積もりは
16万円。もちろん新品です。安い!なんで…?
だったらお願いした方がいい!って思ってました。
今のカーペットのキレイなところだけ、クローゼットとか
小屋裏くらいに自分で敷こうかな、と…。

社長のゲロの跡のついたカーペット。
捨てるかな…と考えた時、思い出しました。
そういえば、これ、水洗いできるんだった。
でも、これ、私が仕事から帰宅したらすでに吐いてあり、
何時間放置されたかわからないゲロで
濡れ雑巾でゴシゴシしたものの、あんまり落ちなかったけど
まぁ、いっかーって何ヶ月も放置してた、この跡が落ちるのか?
試しに洗ってみて、落ちなかったら捨てればいいさ、と
モノは試しに水洗いしてみました。台所用洗剤と亀の子タワシで…

結果↓






びっくり!たいしてマジメに洗っていないのに、です。

こりゃあ~、使えそうなカタチの部分、仮住まいの間に
できるだけ水洗いして、なるべく敷くべぇ~!って方針です。
これ、東リのタイルカーペット。…ですがこの商品はとっくに廃盤しているので
LDと廊下、玄関ホールなどは新品で、
寝室、WICたち、小屋裏は水洗い後の、このヒトたちを敷こうと思ってます。

私は東リから、いかなるリベートもCM料も、もらう者ではありませんが
このタイルカーペット、とても良いです!←今さら

自分の奮起のため、本日の荷造り状況…

DSC04607.JPG

寝室です。これから毎日どんどん増やさねばっ!




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

頑張った日 [新社屋]

今日は、今年の初めまでお世話になっていた会社に、お礼参りに行きました。

「お礼参り」というのは
「オラオラ、よくもかわいがってくれたな~、あ~ん?」
というのではなくて、ご挨拶と進捗状況の報告です。

なにせ、去年の夏に、戸建てはいいよね~という話から
土地探し・メーカー選び・マンソン売却・間取り・設備などなど
住み替えの一連の作業をず~っと話していて
いよいよ、売却のための転居を機に、辞める3日前になって、
「メーカー倒産→家・白紙」と、びっくり仰天なオチつけてきたのでね…。
会社の方たち、東京マガジンに出演していた被害者の方の事を心配していました。

ところで、倒産会社の管財人さんから
「契約解除申請は受理したんで、お好きにどうぞ」的な電話をもらって以来
新会社からも、弁護団からも、詐欺系電話すらも、まったく連絡無し。
新会社には、一応、見積もりをお願いしたんですけど。
もう進めちゃってるんで、いいんですがね。

ひきこもり体質の私が外出するとなると、
外出せざるを得ない予定を、できるだけこなす!
という、大いなる決意が伴います。
今日は、他にも、アメ横で化粧品、有楽町でクリスピークリーム、
運転免許の更新、記帳、スーパーで買い物など、してきました。
ウォ~、今日は頑張ったなー!(ふつー、あるいはふつー以下とか言わないで…)


社長の写真と引越し荷物の写真、撮ったのですが
何を思ったか突然、夫の一眼レフ使ってみよー!
って、撮ったはいいけどウプの仕方わからず………。
夫にメールしたら「帰ったらやる」という
面倒クサさとイラつきが行間から溢れる返信が。。。
写真は後で付け足します。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:住宅

妄想探訪 [新社屋]

先日、録りためていた渡辺篤志さんの「建もの探訪」を夫と見ました。
例の会社のCMがまだやっている…。

私「これさー、顔出ししなくてよければ出てもいいんだけどな」(頼んでないすby建もの探訪)
夫「えー!? ウチなんか小っさすぎて30分もたないよ! 5分くらいで終わっちゃうよ。」

…だったら33分間探偵に頼めば…いや、やっぱり頼まない。

私「そんな事ないよ。階段の下からやってもらえば大丈夫だよ~。」

「階段の下」というのは、新居の土地はよう壁で、
それもハンパない階段を昇ったところに、家が建つ土地があります。
その、よう壁の下から、渡辺篤志さんに探訪してもらう…
そんな妄想にしばしふける事と、なってしまったのです。



「今日は、神奈川にお住まいの十条さんのお宅訪問です。
目の前には階段が。では昇ってみましょう。」
ピンポ~ン
「渡辺です。はい。ここからまた、階段を昇るんですね。(息切れ)
お。 何もないまっさらな吹きつけの外壁の平屋。 シンプルでいいですね。
なにか、こう、潔さがありますよね。なんだか気持ちがいいな。」

「あ、玄関まで続くスロープが。その先には。なんだ。あちら側から
階段なく入って来られるんだ。ここからだったら、自転車でも車椅子でも
段差なく入ってこられるというわけですね。でもね、階段がいいですよ。
毎日、三階分くらい昇って、足腰を鍛える事ができますからね。
メタボ防止にもなりますね。うん、僕は断然、階段派だな。」

「こんにちは。お邪魔しまーす。お。これは。玄関収納。
コンセントが二つ。その先には…芝刈り機ですね。
お庭には芝はあるんですか?あー。今はないけど、将来植えるために
今から充電しているというわけですか。さすがっ。用意がいいですよね。」

----浴室・洗面室・トイレ・寝室を丁寧に説明していただく----

「そしてここが…小屋裏収納。ちょっといいですか。
あの遠くの方にちっさく見えるあれ。ランドマークタワーじゃないですか。
もしかして。やっぱり。ここから花火が見えるわけですね。
窓を開けて、扇風機おいて。ビールを飲みながらね、ドーンと上がった花火。
10秒くらい後から音がするわけですよ。自宅から見えるっていうのがいいじゃないですか。
ほら、こう、少し背中を丸めればね、頭もつっかえないし。最高じゃないですか。」

「こちらはリビング。この天井高がいいですよね。冷暖房の効きがいいでしょう。
地球に優しい、エコですよ。ほら、ご夫婦お二人とも背が…なんというか、
その、とてもかわいらしい感じなのでね、この高さがあれば充分ですよ。
梁がね、また、いいじゃないですか。
マイクさん、上。ぶつからないようにね。」

「そして、この、縁側。ウッドデッキではなく、縁側にしたのはなにか理由があるんですか。
あぁ、お庭を有効活用するためにね。なるほど。考えてますね。さすが。
この眺め。いいですね。あ、あれは。はっは~。ここからナマ箱根駅伝を
見る事ができるんですね。新年早々、ナマ箱根駅伝。最高じゃないですか。
いやいや、何を仰る。暴走族ったって毎日湧くわけじゃないですからね。
年に一回の、ナマ箱根駅伝に比べたら取るに足らんですよ。」

「あれ、この音。あー、電車だ。これはね。鉄道マニアにはたまりませんね。
もしかして、ご主人は鉄道マニア…あ、そういうわけではないんですか。
でもね、例えば、タモさんとか、原田芳雄さんとか。鉄道マニアには
楽園みたいなおウチですよね。いつでも電車の走る音が聞こえる。
なんだか童心にかえるなあ。ここは、あの、開かずの踏み切りがある路線ですよね。
ふーん。最高じゃないですか。」

「今日は、未来を見据える、エコハウス。シンプルな平屋の家をご紹介しました。
崖の上ですからね、リビングからの眺めは平屋とは思えない、
スリリングな景観が、とてもユニークで、大変興味深いお宅でした。
次週は、同じく神奈川、『恐怖! 築50年・ハシゴ階段と井戸のある家』をお送りします。」



………長々と、ご拝読ありがとうございました。






にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。