So-net無料ブログ作成
点取り占いブログパーツ

夢をかなえる象の像の… [テレビ]

10月になってしまいました。
10月といえば、各局の秋の連ドラが、のきなみ始まります。

前クールのドラマで一番ハマったのは「四つの嘘」でした。
この最終回は各SDカードから消すことができなくて未だに残っているのに
もう期待の新ドラが始まってしまいます。

一番楽しみにしているドラマは
「夢をかなえるゾウ」。
タイトルからすでに、なんとなくバカバカしさがうかがえる。
「鹿男…」よろしく、CGのゾウが辛口トークするのかと思ったら
ゾウ役・古田新太さん。正しくは、ゾウの神役。う~む、期待です。
余談ですが、私の中の不朽の名作「谷口六三商店」にも
古田新太さんは出演されてます。
10月2日、連ドラの前に、アナザーストーリーみたいなものから始まるみたいです。
どんなに私が期待しようとも、このアナザーストーリーには小栗旬さんが出演されることもあり、
それなりの視聴率になるのではないでしょうか。

ミステリー部門では「流星の絆」、「チーム・バチスタの栄光」にちょっと期待。
恋愛ものは元々好きではないし、学校ものと医療ものはもうお腹一杯です。
いい加減、勘弁してください。という願いが通じたのか季節的なのか
今回はちょっと少ないです。

前クールで「四つの嘘」にハマった私としては「SCANDAL」も気になりますが
どうも「SEX AND THE CITY」の二番煎じのような気がしてなりません。
こういうのはフジがお得意かと思っていましたが。



↑モデルハウスにて…
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:テレビ

社長職 [その他]

私はいわゆるブランドものに疎いです。
興味がないので知らないし、知ったところで買いたいとも、持ちたいとも思いません。
まず、買うおカネがありません。

しかし。社長は、社長なので、ブランドバッグ3つも持ってます。

080913_1800~010001.JPG

ルイ・ヴィトン×2、プラダです。
ブランドバッグはさすがにブランドなので、防犯対策もばっちり。
押すと「きゅー」みたいな音がします。
社長は、この音を聞くと大興奮。さすが、 ブランド好きです。

あと、社長は社長なので馬主でもあります。すごいです。



ロバじゃなくて、馬です。多分…
右端にみえる、「下町のナポレオン」こと、いいちこがセレブ感を更に高めます。 でしょ?




すみません、ルイ・ヴィトンじゃなくてチュイ・ヴィトン
プラダではなくパウダです。
馬ではなくて、…この方はなんだかよくわかりません。



くだらなくてすみません。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

新社屋予定地決定 [新社屋]

つ、ついに新社屋場所が決定しました。

先週は非常に疲れる週でした。
今まで10件以上、紹介してくださった私たちの不動産屋さんの担当の方は
今回は人気物件という事で、すぐに申し込みをしてくださいました。
複数の希望者がいる場合、一般的には、よほど問題がない限り
最初に申し込んだ人に決定するそうです。
先週の金曜日の夜7時に結果を夫に電話で連絡する、と言われていました。
私たちより先に申し込んだ人たちがいるかもしれないし、
人気物件なので言い値(?)より高く出す、という人もいるかもしれない…
この日の帰りは私は何故かもの凄い早歩きで
大手町駅のホームの端から端まで2往復ほどしてしまいました。
わざとではなく、「ハっ!!」と気付くと丸の内端まで歩いていて
いけない、いけない、と引き返して「ハっ!!」と気付くと大手町端にいた。
そんな感じ…。

夜、7時30分になっても夫から連絡なし。
ダメだったのかな、と思っていた頃に電話がかかってきました。

翌日の朝まで結果発表が延びた、と。

この土地は、売り主さんにとって非常に思い入れのある土地で
この土地を本当に理解して、本当に必要な人に売りたい、とのこと…。
最終2組に絞られたとの事ですが、結果は翌朝に連絡します、と。。。
このような事は異例だそうです。

売り主さんも不動産屋さん。どういうポイントでハカリにかけられているのかわからないけれど
結局のところはお金の問題なのではないか、と夫と話し合いました。
私たちの場合、今のマンションの残債もあり、頭金もそんなに多くない。
金銭面では非常に不利な気がします。
また、売り主さんからの言葉を素直にそのまま受け止めると
新婚さんや転勤などで、どうしても決めなければならないなど?
私たちの場合はそのような理由もありません。これも、不利。。。

「ダメかもね。でもがっかりしないで。」と夫は慰めてくれました。
また、マンションの査定関連をお願いしていたエージェントさんも
「結果はどうでしたっ!?」とお電話くださいましたが、その旨をお話し、
「がっかりしないでくださいね。いいところが必ず見つかりますよ」
と言ってくださいました。

その後、3時間ほど魂のヌケガラのような状態で
何もしたくないけど、何かしないとずっとがっかりし放しなので
社長のブラッシングをしたり片付けをしたりしていました。
おフロに入るとなんとなく気分がすっきり。
諦めもついて、これからまた探せばいいのだ、明日はのんびりしよう。
と決めていました。

翌朝、夫に電話が。夫の言葉や表情から読めない。
多分、わざと読めないように演技していやがる。
でも、揃えるものや時間を確認してる。もしかして…と思ったら
「選ばれた」と!
出かけるつもりがなかったのでなにも用意していなかったのですが
大急ぎで支度して、売り主さんもいらっしゃるとの事なのでそれなりに
身なりも整えて、向かいました。渋滞しちゃったりしてまたソワソワ…。

売り主さんとお会いして、重要事項説明など受けている間もまだ
なんとなく品定めされているみたいで、口から災いタイプの私は
おとなしくしておりました。
中盤位から表情が大変やわらかくなり、私たちを選んだ理由をお話してくださいました。

申し込みが一番早かった事と、私たちの担当の方が
売り主さんのオフィスまで直接出向いてくださった事、
その他に決め手となったのは、なんともびっくり仰天な理由でした。

私たちが土地探しをするにあたって、いろ~んな不動産屋さんから
「そんなご要望は初めてききました」
「あの、あの、無理だと考えてくださった方が無難です」
「目を醒ましてくださいと言いたいところですが…」
「まず、そのようなものは出てこないと考えてください」
資料請求したハウスメーカーさんはこの要望をきくと
その後、連絡をしてこなくなるところばかり。
おおよその坪単価を訊いても「初めてなのですぐには出ません」と言われる、
その嫌われ者な魔法の言葉


ひらや。


平屋を建てたい。という、私たちの、希望。
建売住宅にできなかったのはこのせいでした。
「ブラック・ジャックの家に住みたい」という夫の夢と
「私の後をついてまわる足腰の弱いストーカー社長と暮らす」という私の希望。

「あの場所に平屋が建つのを楽しみにしています」
と売り主さんは夫と握手をかわしてくださいました。
無理だと考えてくださった方が無難と言いつつも
この土地を紹介してくださった不動産屋さんの担当の方は
「出来上がったら中まで見に行きます」
と言って喜んでくださいました。

売り主さんは、思い入れの理由も話してくださいました。
まったくの偶然ですが犬関連でも非常にご縁を感じる場所でした。

新社屋は私の実家近くなのでその日は実家に泊りました。
突然の事なのに母はご馳走をたくさん用意してお祝いしてくれました。
翌日は母を連れてゆき、喜んでもらいました。

やっと土地ゲトゥで、資金面でも上モノ面でもこれからが本番で
8ヶ月ほどは忙殺される日々を送ると思います。

「平屋」の魔法の言葉にドン引きせずに
資金面からなにからなにまでお世話になり放しの
富士ハウスさんには心から感謝しています。

長々と読んでくださって、ありがとうございました!










nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:住宅

ディスポーザー [新社屋]

いつもいつも突然ですが
戸建てでディスポーザーを使っている方はいらっしゃいますか?
もしいらっしゃったら是非教えていただきたいのです。
お訊きしたいのは、


・排水処理システム型の場合
メンテナンスはどのくらいの頻度でどのくらいの費用か、
また、処理槽を土中に埋めるかと思いますがこのタンクの臭い、
換気(24時間?)の音、など…。

http://panasonic.jp/sumai/disposer/


・乾燥処理型の場合(シンク下で堆肥を作るタイプ)
メンテナンスはどのくらいの頻度でどのくらいの費用か、
臭いは本当にしないのか、虫がこないか。

http://www.watahan-eco.com/product/index.html


私が住んでいるのは大型マンションという事もありディスポーザーを使っています。
ディスポーザーを販売している各社、「一度使ったら手放せない!」みたいな
うたい文句で宣伝してますが、これは本当です。
手放せません。どうしても、です。
しかし一軒家でこれを設置するのは百万円以上とかしちゃうんだろうな~
と思いダメ元で調べてみたら、意外とそうでもない事がわかりました。
ただ、気になるのはメンテナンス費やランニングコスト。
マンションでは管理費で、いろいろな部分のメンテナンス、修繕など
知らない間に勝手にやってくれます。
排水処理槽メンテは結構マメにやっている様子。
「今回も、こんなに生ゴミ以外のものがっ!!プラスチックやビニールなどは
決して投入しないように~!」って写真付きで注意喚起の張り紙がでます。
あと、入居まもなくに、処理槽近くのお部屋の方が、
換気音と臭いに辟易して早々に住み替えをして出て行ってしまった
というウワサをききました。
何百世帯の生ゴミを処理する処理槽ですから一軒家のそれとは
比にならないとは思いますが、高いお金を払って設置して
ご近所迷惑になって、無用の長物になっても困ります。

実際に使っていない方でも
ウワサや情報をご存知だったら是非おしえてください!






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

週末のこと。。。 [新社屋]

この週末、土曜日は富士ハウスの工場見学&契約に行きました。
ここ二ヶ月ほど毎週末、社長を連れまわしていたせいか
社長がお疲れ気味の様子なので今回は内勤してもらったのですが
予定より3時間ほど遅く帰宅…。あんまり可哀相でした。
富士ハウスさんの工場や、構造・仕様は安心しましたが
もう二度と社長にこのような負担をかけたくないと思った一日でした。

ところで…セキスイハウスさんや富士ハウスさん、
ほかのメーカーでも結構「工場見学ツアー」を開催しています。
このツアー、新築の予定がなくても安上がりな行楽としてお勧めです。
集合場所までは自力で行きますが、バスで工場まで行って、
お昼ごはんやファイナンス相談、解散場所までの送迎など、無料でしてくれます。
帰りに手土産までもらえるかも…(成約したからかもしれないけど置時計もらいました)
もちろん、小さなお子さん連れOK。
お子さんだけで遊ぶプレイルームだけの場合もあるけど
お姉さん付きで遊ばせてくれるメーカーさんもあります。
交通費も食費も浮いて、妄想も高めてくれる!

私たちの場合は急いでいたことと、富士ハウスさん側が
私たちは犬連れであろう事を考慮しての事か、成約がほぼ決定だった事もあり
お昼ごはんなどのサービスは受けられませんでしたが(悲)、
そのかわり、ドアツードアの送迎付きでした。

基礎や耐震性など、家造りの奥深さを味わう事ができましたが
なんだかんだ言っても、楽しいのはキッチン、トイレなどの水周り仕様です!
と、ところが、私が期待していた、「是非、体感したかった」モノが揃っておらず。
質問すると、メーカーさん個別のショールームに行かないと見られない、とのこと。

いつもの事ですが、私たちはやりすぎてしまいます。
不動産屋さんも辟易するほど、不動産屋さんのことばをまず疑って
三日以上かけて近所の聞き込みやネット情報などから調査、
疑問や不安があれば区役所・市役所・各省庁に問い合わせ、
写真や動画を出来る限り録画して、第三者の専門家のご意見をきく、など。
これは我が家では賃貸住まいの時でも普通にする事ですが
不動産屋さん・メーカーさん、皆さんおどろかれます。
「石橋を叩いて渡るタイプですね」と言われますが
別に慎重にしているつもりはなく、どちらかというとギャンブラー気取りです。
ちなみに、区役所・市役所・各省庁は皆さんとても感じ良く、
いろいろと教えてくれますよ。(特に感じが良いのは意外にも農林水産省)

と、いうわけで日曜日はヤマハさん、イナックスさん、パナソニックさんの
ショウルームへ行く計画を立てました。
午後一で査定関連のエージェントさんの訪問を受け、20分くらいの予定が
1時間だった事もあり時間が押せ押せに…。
いちょげ、いちょげ!(社長語。「急げ、急げ!」の意。)



ヤマハさんで案内してくださったお姉さんのご実家にはフレブルがいるとのこと。
わんちゃんは癒されますよね~と仰るお姉さんに癒されてきました。
ヤマハさん訪問の目的はキッチン・洗面台・おフロ。
ペット洗い用オプションなんかがついている洗面台のシンクに
デカイ社長が入るかどうかを確認したかったのですが、結果は

DSC04249.JPG

充分いける!予算さえ合えばね…。見積もりはこれからです。
ちなみに、これ↓
http://www.yamaha-living.co.jp/product/dresser/affetto_select/pet.html

その他見積もりをお願いして急いでイナックスさんへ
…しかし渋滞のため営業時間に間に合わず、遅くまでやっていると
勝手に思い込んでいた汐留のパナソニックさんへ。
目的はいろいろあるけど第一はアラウーノ!便器です…
http://panasonic.jp/sumai/toilet/alauno/

んがっ!なんか、閉まってる。
営業時間は終了しましたなどと書いてある…。
なんのことはなく、自分たちが勝手に間違えていたのですが
この時点では空腹と疲れも手伝い、怒り心頭で
「これ、クレームだねっ!」「二度と来るかパナめ。」と悪態をつきつつ、
とにかく社長に車でごはんを食べさせて、軽く歩かせて帰ってゴハン食べよ!
とパナソニックのビルを一周歩いたのですが、レストラン街は
テラス席のあるところばかり。これはもしや社長がいても食事できるかも?
という事で目の前にあったグランディーバ・カフェでディナーしてしまいました。おいちかった!
ここのウェイトレスのお姉さんがまたとっても感じよく、
「パナはこのお姉さんに救われたね。」などと恨みがましく言いつつも、
また来る気に思いっきりなってました。
お姉さんのご実家にはマルチーズがいるとの事でした!
グランディーバ・カフェ↓
http://www.kabenoana.co.jp/grandiva/index.html



食べかけ御免。




ところで…勝手に間違えて勝手に悪態をついたパナソニックさん
すみませんでした。
次回は予約を入れて行きますので、ワン・プリーズ!(社長語。「ひとつ、よろしく」の意。)
ここ↓
http://panasonic.jp/sumai/sr/

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。