So-net無料ブログ作成
点取り占いブログパーツ

おもしろテレビ番組 [テレビ]

最近、ちょっと気に入っているテレビ番組があります。

NHKで放送している、
「総合診療医 ドクターG」





「G」は「General」の頭文字で、
General = 全般的な、全体的な、専門的でない、広範囲にわたる
(by goo辞書) 専門医ではない、という事です。

司会は浅草キッドさん。





毎回、NHKに目を付けられたベテラン総合診療医師が
実際にあった症例のVTRを元に、
全国からどのようにして集められたかがまったく不明な
4人の研修医に病名を推理させる、というもの。

ちなみに、症例VTRには、二時間サスペンスもので
役名がつくような役者さんが出演されたりします。





ゲストとして、普通にバラエティ番組でご活躍されているような
タレントさんたちも出演。





クイズに答えるでも、ガッテンボタンとかへ~ボタンを
ガンガン叩くでもなくVTRについての感想を口ぐちに述べるのみ。

たとえば、披露宴に向けてダイエットに励んでいる女性の症例では

「たった一日の、一生に一度の披露宴ですから、
やっぱり最高にキレイになりたいですよね。」

「私は常にダイエット中ですから。」

「ボクはふくよかな女性の方が好きなんですよね。」


ある程度VTRが進んだところで
今のところ考えられる病名を研修医たちが推理します。








などなど、テレビをご覧の皆さんには
馴染みの浅い、一般的でない病名がほとんど。

その後、今日のドクターGを中心としたカンファレンス。
何故、その病気だと考えたか、その診立ては早急ではないか
などなど、診立てに関する問題点を指摘されたりします。

通常はこのような感じで





おこなわれるのですが、ある日のドクターGは
ご自身の勤務先ではお菓子や飲み物を持ち込んで
雑談形式にされているという事で、番組内でも実践





ゲスト・司会者はいつもにまして蚊帳の外感…。

いたたまれなくなった安藤さんが
「私はそっちに行かなくていいの?」





なんて言ってみるけど、ご一興とされます。


カンファレンスは更にVTRを進めて
検査結果をみながら二回おこなわれ、
最後に正解の病名、その治療を発表。

「いあぁ、想像もしませんでしたね~。」

「まさか、あの一般的な症状にこんな病気が隠れているなんて!」

とゲストは驚きの感想を述べます。

最後の最後に、
研修医たちは、出演の感想と今後の抱負を述べ、
ドクターGから研修医たちに向けて
診療の際の注意点やコツ、医師としての心構えなどを
力強く述べて、少し感動的な雰囲気で番組は終了。。。

有名タレント多数起用など不思議感満載のこの番組ですが
テレビをご覧の私たちも勉強になる事が
たくさんあります。

症例VTRに出てくる
「愛犬の死」、「子供の独立」、「結婚直前の若い女性」
などの情報から、先入観で精神的な病気を疑う前に
まずは器質的(臓器など)な病気を疑うことや
日常のちょっとした変化も医師に伝えた方が良い事など。

これは、言葉の話せない犬猫を診察してもらう場合にも
言える事ですね。

放送はBShiで、月曜日の夜9:30ですが
週に4回も再放送をやっているので
いつもどっかこっかの再放送でみています。
機会があったら一度ご覧になって不思議感を共有しませんか?





あと、このオチは、今のところ番組内ではありませんが…
犬猫のお医者さんもヒトのお医者さんも
診立てがつかなかったり、診立てがついても苦手分野であったり、
自分の専門を超えると判断した場合には
すぐに信頼できる別のお医者さんを紹介してくださる事が
大切だと思います。
よろしくね!


DSC01243.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。