So-net無料ブログ作成
点取り占いブログパーツ

AED [その他]

社長のお散歩でほとんど毎日、近所の消防署の前を通ります。
私はそのたびに思い出す事があります。
「応急手当講習会」。

社長は軽い気管虚脱症の症状があり、
その上よく喉に犬用のガムなんかを詰まらせる事があるので
犬猫(とかライオン)の応急手当や蘇生術を教えてくれる教室なんてあったらいいな、
と日々考えていました。

そんな折、私の友達がAED講習を受けたという話をききました。
なんとなく日頃考えていた社長のための蘇生術とその話が
私の中で結びつき、とても興味が沸いてきて友達にいろいろと話をききました。

9時間飲みの後半だったため正しい記憶ではないかもしれませんが
その友達は実際に人が倒れた場面に遭遇し
率先して応急手当に乗り出した通りがかりの男の人が
AED講習だか応急手当講習だかの修了者のみが渡される
認定証を付けていて、それがとっても格好良かったのだと言っていました。
その話をきいて、
「へぇ~そんなブランディングもあるんだー」
とびっくりしましたが10秒くらい後には
「それ、私も欲しいーー!」
と思っていました。
だって、人命救助の技術を持っていて、世のため人のためになるし
その上、格好良いのですから。
消防署でも一般向けに講習をやっているはずだとの事。
有料かもしれないけどきいてみるといいよ、と教えてくれました。

私のイメージでは毎日のように社長と通る消防署の二階とか三階で
土曜か日曜の2時間くらい、300円ほど払って参加。と考えていました。
次にその消防署の前を通ったらタイムリーに
「キミも応急手当講習を受けてみないかっ!」みたいな内容のポスターが。
社長と一緒だとじっくり眺める事もできないので
帰宅してからインターネットでみてみました。

…なんかウチの近所ではやってません。
一番近くても電車に乗って全部で1時間くらいかかります。
料金も考えていたより高いです。
土、日にやってて行けそうな場所だと1年に一回くらいしか受けられません。
なんだか想像と違っていてがっかりしました。
ブランドにはそう簡単に手は届きません。

近所の消防署の前を通ると「ここでやるはずだったのに」と
その事が思い出されるのです。

とはいえ、講習は修了課程によって何段階かあり、
ほとんどのコースは一回で終るようなので
せっかく興味を持ったのだから初級コースを一回でも受けてみようかと思います。
料金も私が考えていた300円よりは高いのですが
実際に受けてみたら安すぎると思うほど充実した内容なのかもしません。
ただ、もっといろいろな場所で開催されていたら良いのにな、と思います。

東京消防庁 AED講習
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/kyuu-adv/aed.htm






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

いちご

若干記憶に間違いもあるようですが(ウプ)、
AED講習は受けておいても損にはならないと思います。
私が受けたところを紹介するのも可能なんですが、
そこは6時間とかかかり、しかも15000円もするのでお薦め出来ません。

消防署はどこででもあるわけじゃないんですね。
でも最近は街中でもいろんな場所にAEDが設置されてるし、
今後近所の公民館(?)とかでも講習が開催されるかもしれないですよね。

by いちご (2008-03-18 00:55) 

nanami

遅くなってごめんなさい。
すごい高かったですね。
それだけ充実した内容なのかもしれませんね。
一度は受けてみます!
by nanami (2008-03-21 00:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。