So-net無料ブログ作成
検索選択
点取り占いブログパーツ

ごみの出し方と黄色 [その他]

今日、郵便受けに「資源とごみの正しい分け方・出し方」なる冊子が入っていました。
〔保存版〕と書いてあります。
はいはい。やってます、やってます。都内に引越して来た当初は情報が少なく
わざわざ清掃事務所へ電話をして分別方を訊ねたし
講習会みたいなものにも参加しましたよ。
今さらだけど確認の意味で見てみましょうや…なんて思いながら見てみました。
「平成20年4月1日から出し方がかわります」と。
そういえばそんな張り紙を見たかもね。どんなふうにかわるの?ふむふむ……
…なんかすごく洗わなくちゃいけないの?しかも燃えるゴミ(正しくは「燃やすごみ」らしい)の
定義がものすごくかわるみたいです。
今まで引越しの多い我が家は住む場所が変わるたびに
その地のごみの分別方を学ぶのは私の役目です。
説明会に出向いたり、わざわざ電話をしたりして頭にたたきこみ、
家の者に伝えると、面倒臭い!なんでそこまでしなきゃならないんだ!!
とキレられるのも私の役目です。
また文句言われるのかな、ゴミ捨てしないあの人から。
私が決めてるんじゃないんですけどね、ごみの分別。

なんだかおサレな感じの分別ゴミ箱なるものを買おうかと幾度か考えた事はありましたが
実際に使う事を考えるとどれもこれも今一つ使い勝手が悪そうで
しかもただのバケツなんだけどゴミ箱はあるんだからわざわざ買いなおさなくていっか~
と、分別はビニール袋や床放置など、工夫して今まで乗り切ってきました。
しかしフタにイラストでも付けられる分別ゴミ箱にしてみるかなー。

せっかくブログに書いたのだからURLでもくっつけとくかーと思い、今一度確認したら
「資源とごみの分別辞典」で検索しろと、URLの記載ありません。
仕方なく、言われた通りこの語句で検索したって他の地域のものばかり出てきて
結局わが区のページ見つけられず。だんだん腹が立ってきて今かなりピークです。

※「段々腹」ではありません。段は若干ありますが…


違うトピックですが

今日、社長のお散歩中、同じマンションに住むワンちゃんSとその飼い主さんに会いました。
久しぶりに会う方で、興奮する互いの犬たちに振り回されながらも少し立ち話をしていました。
すると「ウチの犬のオシッコかかっちゃったかも!」と。
最初よくわからなかったのですがよくよく社長の顔を見ると額から
目のあたりから口のまわりなど真黄色!
恐縮する飼い主さんに「大丈夫、大丈夫。このくらいいつもの事です。はっはっは。」
と、大らか且つおだやかに告げて「それでは、また~。」と別れました。
興奮してマーキングしようとしている相手のワンちゃんの足下に
社長自ら顔をもぐらせたのが火を見るより明らかだからです。
その方が見えなくなる所まで来てから、大慌てでもう一度確認しました。
結構、大量です。
お散歩バッグには先日切らしたままティッシュを補充しておらず、家に戻るのも面倒臭いので
オシッコ流し用のペットボトルの水をがばがば~と社長の黄色部分にかけました。
社長「いきなりなにしやがるっ!?」とばかりに超びっくらこいて、ぷるぷる水を飛ばしましたが
その水しぶきが私にも思いっきりかかり……社長~!勘弁してくださ~い!
しっかり管理しないで立ち話していた私たちがいけないんですけどね。。
黄色の写真をとりましたがこの写真ではあまりよくわかりません。
リボンの色は元々黄色です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。